家族のコミュニケーションを描いた 「快適空間設計」

地域密着、地元に根差した工務店

藤川工務店は、八十有余年にわたり高知県嶺北地方を中心に、公共工事を含め様々な建設建築工事に携わってきました。地元の森や木を育てることから家づくりを考え、人と環境にも優しい質の高い商品開発を行い、多くの実績を元に、設計から工事、アフターメンテナンスまでをしっかりとサポートすることで、信頼と安心の家づくりを行っています。地域密着型の工務店だからこそ、小回りがきき、一貫して同じ担当者とお付き合いを続けることができます。家づくりは技術と手間のかかる仕事ですが、「いい家を建てたい」という一心な思いで、1棟1棟を丁寧に建てることを信条としています。施工中に工事の一部、例えば壁塗り作業など、一生の思い出として、お客様が参加を希望する工事についても、安全を最優先した上で、実現に努めます。「かかりつけ医がいつも近くにいてくれるような存在」として、安心いただける工務店を目指しています。

 

県産材利用、自然素材へのこだわり


高知県は、森林王国です。藤川工務店は、柱、土台や梁などの構造材に品質・性能とも基準に合格した県産材を使用し、木を生かした快適で良質な心地よい空間を実現します。耐震性・耐久性に優れた長期ストック型住宅を提供し、安心と信頼をお届けします。高知県産木材の使用普及をはかり、林業の活性化と森林環境の保全や地域温暖化防止に寄与することを目指しています。住宅や建築物に県産材を積極的に活用し、カーボンゼロ社会の実現と、長く住み続けられる「まちづくりの実現」を目指しています。県産材を利用すると、輸送にかかるCO2排出が減り、高知県の森林や林業を守ることができるなど、私たちは木の使用・普及を行うことで、持続可能な社会の実現(SDGs)に貢献することができます。藤川工務店は、一般社団法人高知県木材協会に属している合法木材供給事業者認定企業です。

※SDGsとは 持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)の略称で、気候変動、貧困問題やエネルギー問題など、2030年を目処に、持続可能な社会をつくるために世界各国が合意した17の目標と169のターゲットです。SDGsは、2015年9月に国連において、加盟国193カ国の全会一致で採択された国際目標です。

 

自由設計の完全注文住宅(フルオーダー型)

自由設計の完全注文住宅(フルオーダー型)完全注文住宅は、藤川工務店の一級建築士、または、藤川工務店が用意する設計士と一緒に、間取り・設備仕様などをお施主様の希望に沿って一からつくり上げていく、「フルオーダー型」の完全自由設計です。設計士に相談しながらプランを練っていくため、プラン決定まで数回に渡り打ち合わせを行っていきます。高いデザイン性・最高水準の耐震性・ハイグレードな標準設備など、快適な居住空間を実現する自由設計です。お客様の幸せを考え、住まいを知り尽くしたプロがデザインする理想の商品です。

また、規格型住宅(セミオーダー型)もご用意。

規格型住宅は、藤川工務店が独自に設計しているデザインや間取り、設備などの標準仕様を設定しているため、あれこれ選択に迷うことがなく、プランニングが比較的短期間で決定できます。フルオーダー型に比べると自由度の面では制限がありますが、その分、費用を抑えることができるメリットがあります。

 

こどもみらい住宅支援事業登録事業者

子育て世帯や若者夫婦世帯による高い省エネ性能を有する新築住宅の取得や、住宅の省エネ改修等に対して、補助金が交付されます。新築の場合、対象者は、18歳未満の子を有する子育て世帯か、夫婦のいずれかが39歳以下の若者夫婦世帯です。ただし、締切り期限内で、且つ、予算内での応募となります。藤川工務店は、こどもみらい住宅支援事業登録事業者です。

 

こうちの木の住まいづくり助成事業対応事業者

高知県内に建築する住宅で、対象者は自らの居住を目的に県産材を使用して住宅を取得する場合に補助金が交付されます。藤川工務店は、一般社団法人高知県木材協会に属し、合法木材供給事業者認定企業です。

TOP